2018年1月17日!愛機のご紹介#001

2018/01/17

 こんにちは!講師の安東です!

 

 

今回は教室に備わっている、自慢の逸品であります

レスリースピーカーの・・・

 

 

 

【LESLIE 2101mk2】についてご紹介します!

 

 

 

・・・そもそもレスリースピーカーってどんなもの?

 

 

かいつまんでご説明いたしますと・・・

1940年代に開発者ドナルド・レスリー考案、ドン・レスリー制作による、オルガンのために作られた、【独特な揺らぎ】を得られるスピーカーです。

 

 

 

【ロータリースピーカー】とも呼ばれ、オルガンだけでなくギターにも接続が可能、かの有名なビートルズのジョン・レノンも、自分の歌声にこのスピーカーを通し、その不思議な効果をとても気に入りレコーディングにも使用していたそうです!

 

色々な楽器を組み合わせて試す事って、とっても面白そうですよね!イマジン!

 

 

そしてこのスピーカーの中で回転する小型のラッパ【ホーンと、

大型のウーファー【ドラム】が【独特な揺らぎ】を生み出す正体なのです!

 

(※当教室にあります2101mk2にはドラム】部分を排除した、可搬性に優れたタイプのものとなります。とっても現代的なトレードオフ!

 

 

これらを速く回したり、遅く回したりする組み合わせで、

演奏表現をよりドラマチックなものにすることができるのです!とってもエモーショナルなのです!

 

↓↓↓この楽器が使用されている、代表的な曲です!↓↓↓

 

A Whiter Shade Of Pale - Procol Harum

 

一度体感すれば、誰もがヤミツキになること間違い無しの音色

 

レスリースピーカーはオルガンにとって、素敵な相棒なのです!

 

 

 

この文を読んで、レスリースピーカーの事が気になった方は

ANDO BASEはもちろんのこと!

 

関西であれば、大阪は住吉区、長居にある

【ワイ・エス・コーポレーション】を!

 

 

 
関東であれば、渋谷にあります

【イケベ楽器・鍵盤堂】

 

をお訪ねしてみてください!

 

安東はこの2つのお店に足繁く通い、優しいスタッフさんのお話を聴き、オルガンとレスリースピーカーの、珍妙かつ味わい深い世界に、たちまち魅了されてしまいました…

 

・レスリースピーカー、オルガンを試奏してみたい!

 

・オルガンを使用したレッスンを受けてみたい!

 

などなど!

 

お気軽にご意見、ご質問をお寄せください!

お電話:090-8378-8875

メール:adbskyt17@gmail.com

ライン:uts9784g

 

 

P.S

 

ブログ【愛機を愛でる】・・・記念すべき第一回目の紹介を

 

鍵盤楽器ではなく

 

スピーカーから始めるという

 

一風変わったピアノ教室を

 

本年も宜しくお願い申し上げます!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

カテゴリー
Please reload

アーカイブ
Please reload